グループレッスンの良さ

以前にもお話しましたが、

僕はグループレッスンを推進しています

それは他の人の歌声を聴き、自分の歌声とくらべる事で

いろんな発見があったり、今の自分の状態を知るなど、

生徒さんにとって得られるものが多いからです

「〇〇さん上手だな、こうなりたいな」

「〇〇さんへの先生のアドバイスは自分にもあてはまるぞ」

「この課題は自分が一番出来たかも」

など、いろんな事を思うことが上達へ繋がっていきます

かといって、あまり多すぎるのも目安がつかなくなるし、

グループであっても一人一人をちゃんと見て考えたいので

5、6人までがベストです

「一度にたくさん教えた方が効率がいい」

とは先生目線の見方で、それとは考え方が全く違います

そして、個人レッスンの否定ではないです

僕も個人レッスンが必要な状況はあると考えていますし、

それぞれの良さもあると思います

2019年3月30日
プロフィール ヴォーカルレッスン内容 レッスンのご案内 ブログ レッスンスケジュール その他レッスン会場 お問い合わせ