歌声とバスケ

久しぶりの更新になってしまいました、、、

今日は自分の普段の事を少し

歌声と体型維持、健康などのために運動をなるべく続けるようにしています

ジムやプールにも数年通いましたが

2年ほど前から20代の頃に少しやっていたバスケに再び火がつき

今は週3で体育館に通っています

かといってチームに所属しているわけではなく

一人でドリブルとシュートをひたすら練習しているだけで

ずっとやってきた方から見れば低レベルだと思いますが

練習していると感じるものがあります

歌声のトレーニングと共通しているものがあるなと

例えばシュート

これは歌での高音の上達に似ています

やり始めた頃は全然ボールが飛ばず、成功率も低かったです

でも何度もくり返し、動画を撮ってフォームを修正しているうちに

身体の連動や力加減を少しずつ感じるようになって

成功率も上がり、目標にしていた3ポイントも届くようになりました

歌声も高音が最初はうまく出せなかったり、必要無いところが力んだりします

でもくり返し練習することによって

必ず身体と喉の使い方がわかってきて、出る(高さに届く)ようになります

動画を撮ってみるのもおススメです

意外なところが硬くなったり、姿勢が歪んでいるなど修正点が発見できるかもしれません

諦めず練習して下さい!

ちなみに僕のバスケ練はシュートフォームをもっと綺麗にするため

近い距離からの超基本的な練習に戻って奮闘しています

歌も練習するぞ!

2019年2月 9日
プロフィール ヴォーカルレッスン内容 レッスンのご案内 ブログ レッスンスケジュール その他レッスン会場 お問い合わせ