2011年11月のブログ記事

趣味で始めたベース

 

最初は入門用の安いベースと、10Wの小さいアンプで練習していました。

始めた頃から、一年続いたらもう少し良いベースを買おうと思っていたので、

ちゃんと続いたご褒美として、

フェンダーJAZZベース’62 と ハートキーのアンプを買いました shine

 

やっぱり音が全然違いますね!! 当たり前ですが(笑)

まだまだ上手くは弾けないので、簡単なスケールや曲を弾いている程度ですが、

JAZZベースの心地よい音を楽しんでいます happy02

 

CIMG1978 (225x300).jpg

M、N どちらのハミングも毎日鳴らしていますか?

やってる事は簡単なので、

「えー こんなんで上手くなるのー?」

と思うかもしれませんが(笑)、絶対声が変わってきます pout

しかし、やはり短期間では無理なので、長い目で毎日少しずつ

鳴らしていってくださいね!!

 

今回は応用を一つ。

Mハミングで鼻の響きを感じたら、

そのハミングを鳴らしたまま、やわらかく口を開けていきます。

口を開けても、ハミングの時の響きを意識したままです。

上手くいくと、響きのある「Ma」になります shine

 

口を開けたときに声の力加減を変えない様に、

ハミングからなめらかにつながる感じです。

そして、十分リラックスしつつ、しっかり声を出す事。

 

いい声が出たなと感じたら、その時の響きや、喉の感じを覚えておきましょう。

やがてハミングからつながなくても、良い声が出せる様になってきます!

 

このように、ハミングは響きのある声を出すための元になる、

大切な練習です。

一緒にいい声を楽しみましょう happy02

 

 

 

プロフィール ヴォーカルレッスン内容 レッスンのご案内 ブログ レッスンスケジュール その他レッスン会場 お問い合わせ