2010年10月のブログ記事

前回ストレッチについての話をしたので、今回さらに深いお話を・・・

体の上部からまずほぐしておきたいのは

首の後ろから肩まわりです

このあたりがこって血流が悪くなると

確実に喉に力が入りやすくなり、声が硬くなります bearing

 

以前、発声が力みやすく、歌いにくい時期があったのですが、

その頃筋トレにはまっていて、常に首や肩がパンパンに張っていました。

もしや?と思い、筋トレをやめたところ、数ヶ月で声が戻ってきました。

 

原因が筋トレのしすぎ とは絶対に言い切れませんが、

鎧のように硬い筋肉や、肩こりなんかは発声によくありません。

 

運動不足にならない程度にほどほどに行い、

歌う前や最中、首や肩が硬くなってきたなと感じたら

軽く回すなどして、よくほぐしてあげましょう  flair

 

※あくまで僕の見解です。すべての人にあてはまるとは限りません。

このカテゴリでは、僕が毎日やっているトレーニングを

載せていきたいと思います。

 

まず始めにすることは

「ストレッチ」です

なーんだ と思わないようにっ pout

 

ちゃんとストレッチをする事で、体に無駄な力が入りにくくなったり、

呼吸がしやすくなったり、

なにより心身共にリラックスできて、とても気持ちよく 声が出せます。

 

ちなみに、僕はテレビ観たり音楽を聴きながら

全身のストレッチとヨガを組み合わせたものを

約40分ぐらいやってます。

 

みなさんもいろいろと自分のストレッチメニューを組んだりして

楽しんでみてください flair

今年の春に結成した新Vocalグループ

five color't の初Liveを10月31日(日)の14:00 から

武蔵の近江町市場内にあるメロメロポッチでやります!

 

今回は単独Liveですが、ミニLiveなので約40分ほどの

短いステージであっという間に終わっちゃいます  coldsweats01

 

さらに初という事もあって、まったく何が起こるか分からないんですが、

時間をさいて来てくれた人達に精一杯歌で応えてみたいと思います。

もしよかったら気軽に足を運んで下さい shine

 

前Vocalグループの解散から約5年。またアカペラでステージに立てるとは

思ってなかったので、不安もありますが楽しみです!!

 

five color't Live first color

2010,10,31(sun)  メロメロポッチ

13:30 open   14:00 start  1000円(1drink)

CIMG1685 (300x225).jpg

最近よく聴いてるアーティストでかなりおすすめなのが、

You Tube で爆発的な話題を呼んだ、

 

フィリピン出身のアーティストシャリースです。

 

あの世界の超大物プロデューサー デイヴィッド・フォスターに絶賛されただけあって

初めて聴いた時はびっくりしました happy02

 

僕の感想としては、声や歌い方の引き出しが多く て、

今発売されているアルバム「CHARICE」には

R&BからROCK っぽい曲までいろいろ入っているんですが、

曲の感じが変わると歌い方も変えている様に聴こえるところが凄いと思いました。

また、アジア人というのがいいですね good

 

というわけで是非聴いてみてください

CIMG1684 (300x225).jpg

仕事がバタついてて少し久しぶりの更新になっちゃいましたbearing

 

さて、今日は myマイク の話を少し。

僕は SHURE の SM58(通称ゴッパチ) という定番のマイクをずっと Live やレッスンで使っていたのですが、

新グループの five color’t 用にみんなでマイクを買い揃えようということになって、新しくマイクを購入しました。

 

今回買ったマイクは Electro?Voice の N/D767a というマイク。

このマイク、かなり感度が良いのにハウリングしにくかったり、衝撃に強かったりとなかなかの優れモノです

実際歌ってみると、感度が良いせいか、高音も抜けていく感じもします。

これから my マイク が欲しい方におススメの品ですね。

ちなみに定価2万ぐらいするのですが、楽器店のキャンペーン中で僕は半額の値段で買えました!ラッキー

 

ゴッパチマイクも音に柔らかさがあって好きだし、何より慣れているので、

これからは気分や曲に合わせてこの2本を使いわけてみようと思いますkaraoke

 

ちなみに 右がゴッパチ、左が今回買ったN/D767a

CIMG1668 (300x225).jpg

 

プロフィール ヴォーカルレッスン内容 レッスンのご案内 ブログ レッスンスケジュール その他レッスン会場 お問い合わせ